弁護士費用

1 弁護士費用とは

弁護士費用は、主に①法律相談費用、②着手金、③報酬金、④実費になります。

  1. 法律相談費用とは、ご相談者のお話を伺い、法的アドバイスを差し上げることに要する費用です。
  2. 着手金とは、ご相談者からご依頼いただく際にお支払いただく費用です。
  3. 報酬金とは、ご相談の案件が解決した際にお支払いいただく費用です。
  4. 実費とは、郵送料や裁判の際に納める印紙代、交通費等になります。

当事務所では、労働災害にお悩みの方がご相談・ご依頼されやすいよう、

①法律相談費用(初回30分まで)、②着手金は無料(示談交渉時)としております。

 

【弁護士費用についてご留意いただきたい点】

  1. 以下の表記は、消費税別となっていることをご了承ください。
  2. 工学鑑定や医療鑑定を要するなど複雑な案件の場合には、別途着手金を要するほか、報酬金の基準額が増額となってしまうケースも例外的にあります。このようなケースでは、個別にお見積書を提示いたしますので、詳しくは担当弁護士にお問い合わせください。

 

2 法律相談料

無料(初回30分まで。2回目以降は30分5000円)

 

3 実費

裁判所へ納める印紙代、切手代

 

4 日当

往復4時間まで:1回3万円

往復4時間超 :1回5万円

 

5 労働災害申請

着手金:20万円

報酬金:経済的利益×20%

 

6 会社に対する損害賠償請求

(1)着手金

  1. 示談交渉
    0円
  2. 調停(ADR)
    別途協議
  3. 訴訟(第一審)
    別途協議

 

(2)報酬金

20万円+経済的利益20%

 

7 行政に対する不服審査請求

着手金:20万円

報酬金:経済的利益×20万円

 

8 労災不支給処分取消訴訟

着手金:50万円

報酬金:50万円+経済的利益×20%

証拠保全申立て:20万円

 

9 交通事故被害に遭われた場合

交通事故に関する弁護士費用をご参照ください

 

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

 

ページの上部へ戻る

問い合わせフォーム

トップへ戻る

牛久本部電話番号リンク 日立支所電話番号リンク 水戸支所電話番号リンク
弁護士専門ホームページ制作